« 1/24はMacの誕生日…で、ハンマーの代わりにネギを投げてみたり | トップページ | 公序良俗に反するミク曲を高橋名人がプレイ! »

2008年1月25日 (金)

2008初乗り、とアリス

2008yuki_2

愛車のバイクカバーに雪が積もっていたのは、ほんの2日前の1/23水曜日のことですが、もうどこにも雪の姿はありません。今日は午後から所沢校舎で期末試験の監督の仕事があるので、久々にバイクを動かしてみました。2008年初始動。ほとんど一ヶ月ぶりだというのに、バッテリが力強くセルを回してくれてあっけなく始動。今乗っているのはトライアンフのボンネビルT100なんですが、シンプルなメカは信頼性があっていいですね。こいつの前に乗っていたBMW F650GSはハイテク電子制御の塊みたいなバイクで、乗っていない時も盗難防止装置などで微弱電流を消費しているせいか、とくにバッテリーが弱まる冬場は二週間乗っていないだけでバッテリーがあがってセルが回らなくなったりしてました。

シンプルイズベスト。レスイズモア。最後に生き残るのは高性能マシンではなくて、信頼性と使い勝手に秀でたマシンなのかもしれません。遠い未来、ガソリンで動く世界最後のバイクは「カブ」になるんじゃないでしょうか。

鉄道好きな人にはよく知られたエピソードですが、日本国有鉄道で最後まで働いていた蒸気機関車は、キューロクの愛称で呼ばれる大正生まれの9600形でした。一般にもなじみのあるC62とかD51とか、昭和生まれの新型機はたくさんあるんですが、そんな後輩をさしおいて、最後まで地味な働きで生き残ったのが、「カブ」のようにシンプルで用途を選ばないキューロクだったのです。

話をバイクに戻しましょう(汗)  この季節、スキーヤーなみの防寒装備で乗るわけですが、冷たい風を切る感覚が心地よいのです。汗だくになって乗る夏場よりずっといいかもしれません。ただ、東京といえど地熱の届かない橋の上とかは路面が凍結してることがありますから、朝夜は怖くて乗れません。仕事してると昼間に乗る機会があまりないので、またしばらくバイクは冬眠状態かも。

Alice20071

僕が担当する1年生ゼミが制作したゼミ雑誌「ありす」が所沢校舎に届いていたので受け取ってきました。写真のように2冊裏表にして並べるとカバー絵がつながる仕様。このカバーをはずすと薄紫色の新書スタイルになってたりします。

|

« 1/24はMacの誕生日…で、ハンマーの代わりにネギを投げてみたり | トップページ | 公序良俗に反するミク曲を高橋名人がプレイ! »

コメント

……「日芸 春祭」で検索したら思いもよらぬ拾いものですね…

どうも先輩。自分は今年日芸に入ったばかりのものです。

そしてどうやら先輩とご一緒のマンションらしいです。

投稿: はじめまして | 2008年5月20日 (火) 02時03分

それは奇遇。
もしかしてこういうお風呂じゃないですか↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2977211
築30年(笑)

投稿: 青木KC | 2008年5月21日 (水) 10時40分

にこ動(笑)すみません登録してないんです。

築三十年!?そんななんですか?…そうはみえないです…

…あれ?おれの勘違いかな……あるふぁ…

投稿: はじめまして | 2008年5月29日 (木) 01時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106209/17843438

この記事へのトラックバック一覧です: 2008初乗り、とアリス:

« 1/24はMacの誕生日…で、ハンマーの代わりにネギを投げてみたり | トップページ | 公序良俗に反するミク曲を高橋名人がプレイ! »